軽くてタフ!NEC「2013新モデルLaVie Z」開発舞台裏を知る。

13.3インチウルトラブックとしては世界最軽量で話題のNEC「新LaVie Z」について、2013年11月開催パソコンフェアにてNEC技術担当者の方より直接、開発秘話ならぬ苦労話について聞くことが出来ました。
写真は「新LaVie Z」タッチ非対応モデル765gを手に持った様子。ペットボトル500ml1本の重量約500g約2本分にも満たない重量ということもあって女の私でも軽々と持つことができました。

NEC「2013新モデルLaVie Z」試してみた~世界最軽量なのにタフ!

1013年11月開催パソコンイベントにて13.3インチノートPC/ウルトラブックとしては世界最軽量となるNEC2013年新モデル「LaVie Z」(以降、新LaVie Z)が展示されていたので詳細をチェックしてきました。

見た目は殆ど同じ!何処が違うの?!タッチパネル搭載モデル(LZ650/NSシリーズ、以降LX65表記)とタッチパネル非搭載モデル(LZ750/NSB LZ550/NSB、以降LZ75/55表記)2モデルを比較してみました。

また見た目は殆ど同じ!何処が違うの?!タッチパネル搭載モデルLZ650/NSシリーズ(以降LX65表記)とタッチパネル非搭載モデルのLZ750/NSB LZ550/NSB(以降LZ75/55表記)2モデルを比較してみました。