寝相が悪い赤ちゃんに「フリーススリーパー」なら安心です。

布団の中をコロコロ・・・寝相が悪くてカラダを冷やしていなかヒヤヒヤで寝不足気味のお母さん(お父さん)におススメ!

楽天ショップ展示会に参加した時の事、フリースで暖かい&お腹が出にくいベビー服「Kukka ja puu」を見つけました♪


スポンサードリンク



フリーススリーパー
「Kukka ja puu」の魅力とは?

フリースならではやさしい趣にキュートなデザインに一目惚れしました~楽天ショップ展示会にて撮影。ベビー用フリーススリーパー「Kukka ja puu」です。

1枚のフリース毛布をそのまま服にしたようなカタチが特徴。

フロントや股下にあるボタンを留めるだけで簡単に着せることが出来るので赤ちゃんが動き回っている時も、反対にぐっすり寝てしまっている時も簡単に着せることが出来ます。

ちなみに裾ボタンは留めても止めなくてもOK。

日中はボタンを留めてパンツスタイルで、反対に寝ている時はボタンを留めずにワンピスタイル、ボタンの留め方ひとつで2通りの着せ方が出来るよう工夫されています。

カラバリ、デザイン

身生地に柔らかなフリース、縁取りのパイピング加工がちょっとしたアクセントになっています。

個人的に特に気に入ったとろろは胸元に付けられたワンポイント刺繍。本当に控え目に付けられた小さな刺繍に温かみを感じました。

感想

私自身は子どもを産める年齢をとっくに卒業「自らベビー服を買う事はもうないだろう」と思っていました。

それでもKukka puuのフリースリーパーに心動かされた理由は「あぁこのベビー服を作った人は子どもを思うお母さん(お父さん)の気持ちを知っている人だな・・」一重に作り手の愛を感じたから。

我が家では使う事がないであろうベビー服ですが大切な知人(或いは知人の子どなど家族が)出産する機会があったら喜びを共有すべくKukka puuのフリースリーパーを贈りたいと計画中です。

合わせてCheck!

楽天ショップア展示会では前出ベビー服の他にもギフトとして或いは自分へのご褒美としてちょっと気になるグッズがあったので合わせて紹介します。

●お弁当箱

ココポットラウンドお弁当|angers(アンジェ)

料理好きなら知らない人はいない!?蓋つきココポット鍋。

「あら、こんな小さなココポット鍋があるのね~」なんて思わず勘違いしそうなほど本物の鍋をそっくりそのまま小さくしてしまったような弁当箱です。

ココポットラウンドお弁当箱サイズ感|angers(アンジェ)

両手にジャスト載る程度の大きさ。

さすが鍋型お弁当箱とと言うべきか水漏れ機能つき!?カレーなど汁ものをお弁当箱に詰めて持って行くこともできます。

ただし!保温機能は付いていないの電子レンジで温めてから食べましょう。

●ホワイトチョコ苺

楽天ショップ展示会参加時のお土産で貰ったホワイトチョコ苺です。

ずっしり重たい。

理由はドライ苺にホワイトチョコレートを沁み込ませているためと訊いてびっくり!

チョコレートの中にドライ苺が入ったお菓子はこれまでにも何度も頂いたことがあるのですがチョコレートそのものをドライ苺に”沁み込ませた”タイプは今回初めて頂きました♪

苺の酸味とクリーミィなホワイトチョコレートの味わいのコラボで美味しく頂くことが出来ました。

記事で紹介した商品を購入するには?

記事で紹介したベビー服、お弁当箱、スイーツは楽天ショップにて購入することが出来ます。

詳細&購入先 → アンジェ(インテリア雑貨)


リンクシェア レビュー・アフィリエイト


スポンサードリンク