「オートアルバム」もっと活用法:画像編集

写真をアップロードするだけでほぼ自動的にフォトブックが出来上がってしまうマイブック「オートアルバム」だけど、ちょっとした編集機能もあるのでご紹介♪また無料画像処理ソフトと組み合わせることで出来る範囲が広がります。


オートアルバム詳細&販売先はこちら → AutoAlbum


スポンサードリンク



マイブック「オートアルバム」基本の編集機能

マイブック オートアルバムAutoAlbum - Mozilla Firefox 20140413 112046-001

▲画面「写真追加、並び替え、削除、回転」ボタンを押すと編集モードに切り替わります。

マイブック「オートアルバム」で出来る編集機能は写真追加、並び替え、削除、回転の4つ。時間をかけずにシンプルにフォトブック作成することをコンセプトとしているだけに編集機能は抑えていることが特徴。

マイブックAutoAlbum - Mozilla Firefox 20140410 211439

▲編集モードに切り替わりました。

  1. 写真(画像)をファイル名、撮影日時別に並び替える時に使用します。
  2. アルバムにアップされている写真(画像)枚数の確認。空きがある場合は写真(画像)追加も可能です。
  3. 一部写真(画像)を入れ替えたい時は「写真(画像)退避エリア」を使います。

写真(画像)の場所を入れ替える。

スクリーン キャプチャ2-001

  1. 「写真(画像)退避エリア」に移動したい写真(画像)をドロップ&ドラッグします。
  2. 「写真(画像)退避エリア」に移動した写真(画像)が表示されたことを確認する。
  3. 挿入したいページへ移動、「写真(画像)退避エリア」に取り置きした写真(画像)をドロップ&ドラッグで戻します。
  4. 完成。特定の写真(画像)を移動することができました!!

写真(画像)を180度回転させる。

マイブック オートアルバム-003

▲写真(画像)を180度回転させてみます。

  1. 写真(画像)にカーソルを当てると「回転」マークが出てくるのでクリックして回転させてみました。

要らない写真(画像)を削除する。

AutoAlbum - Mozilla Firefox 20140410 211626

▲似たような写真(画像)が2枚アップされていたことに気づいたので右側の写真(画像)を消すことにしました。

  1. 編集モードで削除したい写真(画像)にカーソルを当てると「ゴミ箱」マークが出て来くるのでクリックして画像を削除します。

マイブックAutoAlbum - Mozilla Firefox 20140410 211629

▲余計な画像を削除するために「ゴミ箱」マークをクリックしたところ。

「この写真(画像)をアルバムから削除します。よろしいですか?」と確認のメッセージボックスが表示されるので「OK」ボタンをクリックします。

編集が終わったら・・・

マイブックAutoAlbum - Mozilla Firefox 20140411 111507

  1. 1枚写真(画像)を削除したので1枚減って99枚になりました。
  2. 削除した写真(画像)があった見開き右側ページには後ページが繰り上げられ入りました。
  3. 編集モードで行った処理を確定するために「確定して戻る」ボタンをクリックして戻ります。
    ※画像削除、回転など変更を加えた場合でも「キャンセル」をクリックすると変更前の状態に戻ります。また「確定して戻る」ボタンを押さないままブラウザを閉じると「キャセル」ボタン同様、変更された内容は反映されず変更前状態に戻ります。

裏ワザ!1枚1ページの写真(画像)集に例外的に複数写真(画像)を入れたい!

マイブックAutoAlbum - Mozilla Firefox 20140410 223351

全ページ同一フォーマット=インデックス型フォトブックではあるものの、例外はつきもの。

100ページの写真集を作るべく、1ページ1枚の写真(画像)を載せる方針で「オートアルバム」作り始めたものの、どうしてもアルバムに写真(画像)が収まりきれない!!!

ジレンマを解決すべく100ページに入りきれなかった9枚の複数写真を画像編集ソフトを使ってコラージュ。まとめて表示させることにしました。

「時間をかけたくない」のであれば凝らないことが一番なのだけど(苦笑)100枚からはみ出した9枚を捨てる事の方が私にとっては大きな労力だったのでやってみた次第(^^;

例えばGooglePicasaなど無料で使える画像編集ソフトを使うことで、どうしても収まりきれない写真はパソコン上で加工した上でアップロードすることで結果として作業に掛けたトータル時間&フォトブックに掛かる費用も最小に抑えることが出来ました。


オートアルバム詳細&販売先はこちら → AutoAlbum


スポンサードリンク