私が未だに「ガラケー」を持つ理由。でも「ガラケー」卒業しそうな理由

「ほぼスマホ」出現で、未だ頑なにガラケーな私も年貢の納め時かも知れない。

どうせスマホにするならより安く快適に、どんなプランに何時入れば良いのか?本気でスマホ・デビューを考え始めた。

まずは現状分析から。

1.私が未だに「ガラケー」を持つ理由

  • ランニングコストが高い。
    端末は秋葉原で新古品を買ってきたのでローンゼロ。

    殆ど通話することがない&ほぼ自宅に居ることが多い私が現在ソフトバンクに支払っている金額は2,000円未満/平均。女なのでもちろん長電話するけど相手もソフトバンクなので通話料ゼロなのよね。

    現在一般的なスマホのランニングコストが7~8千円だとすると1ヶ月間にかかるコストの差があまりに激しく、いくら主流、流行りとは言え、おいそれとスマホに手を出す事はできなかった。

  • 外出先でネットを見ることが少ない。
    住まいが山手線内にあるため何処か移動する場合もほぼ30分以内に到着することが可能。よって電車の中で時間つぶしをする必要がない。

    それ以前に、ほぼ自宅でパソコンに向き合っている私はそもそも外出することが少ない。

    外出する場合はイベントに参加、或いはフィットネスクラブまで運動をしに行くということが多いので、外出先でネットにつながっている必要がない。

  • 小さい画面でネット閲覧をしたくない。
    40代に入ってから認めたくないけど老眼!が入ってきているし、今後もますます見えにくくなるだろうし、好き好んで小さい画面を観たいとは思わない。

要約すると外出先でわざわざ小さい画面と頭をつき合わせていたくない私は、要はガラケーすら要らない訳だけど、今どき、ガラケーさえ持っていないと待ち合わせや急用がある時など自分というより周囲に迷惑、そのためランニングコストが最安値となるガラケーを持っていると言った状況。

2.そんな私も脱・卒「ガラケー」に至るであろう理由

そんな私が、そろそろ年貢の納め時、脱・卒「ガラケー」が必要だと思った理由は、曲がりなりにも自ら綴るブログやサイトを持ち、読んでくれる人がいるということが理由。

読んでくれる人の中には、遠距離通勤など、スマートフォンでなければ閲覧出来ない、時間が取れない人も多いわけで、スマートフォンで私のサイトを見る人のUI(ユーザインターフェイス)を全く考えないなんて甚だ失礼!と思ったから。

なんてキレイ事ならべちゃったけど、結局は自サイトのPVを少しでも増やしたい!SEO対策の一環として、スマートフォンの使い勝手や見え方を検証するために、パソコン上でシュミレーターを動かしているだけでは心もとないと思ったからですね(笑)。

P1240932

▲ipadタブレットやパソコンで、スマートフォン上でどのように見えるか?シュミレーションは可能でも本当のスマートフォンではないため、遷移の仕方の確認など、限界がある。

写真はipadタブレット上でスマートフォンで表示される様子を表示させている所。写真がはみ出て表示されるため、どうしたことかとアレコレ調べてみたら何のことはない、シュミレーション上のエラー。実際にスマートフォンで同画面を見たらはみ出ることなく縮小して画像表示されていた。

シュミレーションできても完全ではないことを痛感。自分のサイトが、閲覧者が多くなっているスマートフォンから一体どのように見えているのか、しっかり把握するためにはまずは自分がスマートフォンを持つことから始める必要がありそうだ。

 

「スマホ」閲覧にはブログの写真は縦置きが良いと思う理由

スマホでネット閲覧が急上昇↑↑↑

未だガラケーしか持っていない私も、スマホで閲覧されることをそこそこ意識してブログ書くようにしています。(一応ね。)今回は写真について。

1.写真は縦置きにしよう!

P1240934

横置き、正方形、縦置き、同じ写真でもいろいろな配置方法があると思うけど、スマホ経由ネット閲覧することが主流となりつつある昨今、写真置くならやっぱり縦置きでしょと思っています。

「今更何いってんの」かもだけど、確かなことは、あちこちのブログを観ていて、最近何だか縦置き写真のブロガーさんが増えたなぁと思ったことが発端。

ファーストビュー

記事トップ、ファーストビューとなる写真と文字は読者に最大限にアピールしておきたい箇所ですね!

上から下へと指で画面を移動させながら閲覧するスマホユーザにとって、横長の写真だからといって余程記事内容が秀悦でなければ、わざわざスマホを横に持ち直して見るなんてことはない!と思われるため、写真は縦で観て美しい状態で最初から配置することがベスト!

奥手なので(何のこっちゃ!!)広告などは殆ど貼れていないため、その手の参考には一切なりません。あしからず(--)。

P1240933

縦置きと違って横置きの写真の場合、アピール度が小さい。

P1240931

そんな訳で、この頃、私はブログに写真を貼る時は専ら縦置き、商品レビュー写真だってほらこの通り、頑張って縦の置いちゃっています。

2.横幅サイズを合わせよう!

P1240936

やっぱりね、写真は横幅が揃っていた方が美しいです。

ちなみに見本写真はスマホじゃなくてタブレット端末になってしまっているけど原理は一緒!なんて言っておいてちょっと苦しい(笑)。だってスマホ持っていないのだもの、仕方ないんです(==)。

3.写真加工するときの注意

昨今、写真加工ツールはよく出来ていて、見せたくないものまで映り込んでしまったらパソコン上で自由にカット加工できるまでは良いものの、気をつけたいのはやはり、横幅。

横幅がマチマチだと、読者としては「何だかガタガタしているなぁ」といった印象になりがち。

と、つい最近まで、縦横比などまったく考えずに写真加工していました(逃)。スマホからの閲覧を意識するようになって写真は同じカタチに並べたほうが美しい、と遅まきながらようやく理解した次第。

Picasaで写真加工の例

1.「切り抜き」を選択

Picasaで写真カッと 20130413 143717

2.ドロップダウンリストより比率を選択。

Picasaで写真カット 20130413 143736

私の場合。
もともとカメラで設定した写真比率と同じサイズ4×3に統一してカットしていきます。

Picasaで写真カット 20130413 143743

気をつけたいことは記事掲載する写真のカット比率が全て統一しているということ。

Picasaで写真カット 20130413 143747

同じ比率で切り取るのであれば、どこを切り取っても、大小あっても、この段階ではひとまずOK.

Picasaで写真カット 20130413 143745

当たり前だけど同じ比率でも、横にカットすると横幅が違ってきます。

Picasaで写真カット 20130413 143814

元の写真と同じ縦横比で切り取った写真。

Picasaで写真カット 20130413 143931

最後にブログに掲載するために最適となる大きさにエクスポートします。

私の場合。
480pxで統一、透かしに「サイン」を入れてエクスポートしています。

以上、ブログを本格的に始めて2年弱の若輩だけど、現時点で、スマホ読者に魅せるなら!写真はかくあるべしと思ったことをまとめてみました。

埃が気になる人にオススメ!「にゃんこ型イヤホンジャックカバー」感想

P1190825

何か欲しいモノがあったら絵に書いてつぶやいてみると夢が実現するかも知れない?!

ちょっとした絵心があるなら鬼に金棒?!

かの「ねこむらおたこ」さんが「誰か作ってください。」とツイッターで呟いたら「じゃあ作りましょう」と業者から連絡、あれよあれよと言う間に商品化してしまった!ことで有名になった「にゃんこ型イヤホンジャックカバー」を使ってみました。

P1190821

「猫の可愛いイヤホンジャックを見つけたよ。」

今更感が若干あるものの、猫大好きな友だちが、タイガースファンの私にと、タイアップ版iキャットを買ってきてくれました。持つべきものは友。黙っていてもアイテムが揃っていきます^^v

シールに「ばお~」。

「あぁ秋葉原あきばお~で買ってきたのね。」と分かってしまうアナタは相当な秋葉原ツウです(笑)。

P1190823

後ろ姿もしっかりチェック。「猛虎」が勇ましくてステキです。

P1190824

手に持った様子です。小さくて今にも何処かへなくしてしまいそう!!ってイヤホンジャックにつけておけば良いのよね(^^;

P1190828

こちらは友だちのipad-miniに猛虎iキャットを付けた様子。

P1190836

横から見るとこんな感じ。寅さんの尻尾の縞々がお気に入り。

P1190831

こちらは海賊タイプの「i キャット」をiphoneのイヤホンジャックに付けた様子。帽子についた足跡が可愛いですね。

P1190832

後ろ姿。しがみついた感に萌えます(笑)。

P1190835

横から見た様子。前後横、何処から観ても可愛くキュートに出来ているところが偉いぞ!

「にゃんこ型イヤホンジャックカバー」を実際に使ってみて感想

ところで「イヤホンジャックカバー」として使う前に「「イヤホンジャック」の清掃に使ってしまったのは私だけだろうか?

普段遣わないイヤホンジャックの穴が埃で案外汚れていることに気がついてしまったのよね(笑)。

使っていていつの間にか行方不明ということもなく、かと言って「女の細腕じゃとてもじゃないけど着脱できないわ」なんてこともないし、さすが日本製・・・じゃなかったMadeInChainaとあった!(爆)。

2013年2月購入当初、あきばお~にして1ケ700円という値段は、決して安いとは言えないけれど、更に「100円ショップにも売ってそうな感じがするわね。」なんて口の悪い母当りには言われそうだけど(苦笑)、頂きものなので素直に良かったといっておこうと思う。

まぁ小さいけどしっかり出来ているし、可愛いし、猫好き、イヤホンジャックの汚れが気になって仕方がない人にはオススメではないかな?

リンクシェア主催スマートフォントレンドセミナーへ行ってきた。

リンクシェア主催「スマートフォントレンドセミナー」に参加してきました。

パネラーはXperia非公式マニュアルサイト運営などで有名な染谷氏、また主催ASPであるリンクシェア鈴木さんからスマートフォン動向に関する話がありました。

トレンドセミナーの場合、下手をするとありきたりの話で終わってしまう場合があったりするのだけれど「もうはまだなり」。節穴だらけの自分の目では気づかないことがたくさんあるような気がして、何といってもゲスト講師が、かの染谷氏だったので聞いてみたいなぁと思いました。 続きを読む リンクシェア主催スマートフォントレンドセミナーへ行ってきた。

女性目線のもろもろ道具選び