京都テキスタイルSOU・SOU伝統おせちは2人でしんみり正月を迎えたい人におススメです♪

和のしきたりを家庭でまったり味わうことが出来る!SOU・SOU(そうそう)iconの伝統おせち料理がお洒落です。

2人前。夫婦など二人でしんみり正月を迎えたい時におススメです。


スポンサードリンク



SOU・SOUとは?

SOU・SOU(そうそう)とは和の伝統を重んじつつ現代的に使いやすいアイテムを揃えるブランドです。

ベルメゾン・マンスリークラブより展開中!

着物を大胆にデザインしたり、足袋のカタチをしたシューズを作ってみたり、独創的な発想で作られた和テイストの品々はどれも驚きと癒しの連続です。

SOU・SOUおせち料理では和のしきたり・風習を大切にしつつ現代的にお洒落にアレンジした、見るほど食べるほど愛着が沸いてくる三段重に仕上げたとのこと。

コンパクトなおせちに詰められた和の世界をしんみり堪能したい人におススメです。

外観

SOU・SOU・三段重
SOU・SOUで人気柄モチーフを重箱に採用。紅白の梅を見ているだけで幸せになります。SOU・SOU・三段重
重箱は白木製。

ウレタン塗装されているので繰り返し使うことができます。
SOU・SOU・三段重
三段重を広げた様子です。

冷凍おせち料理として販売される中では量より質!少な目ですがどれも上品な料理が並びます。

壱の重

SOU・SOU・三段重壱の重には正月を迎えるにあたり紅白に並んだ持ち玉飾り、金箔がかけられた黒豆、一方向に行儀よく並ぶ田作りが目を惹きます。
SOU・SOU・三段重SOU・SOUおせちを作るにあたり料理はもちろん詰め方にも試行錯誤したとのこと。

整然と色鮮やかに並べられた料理を見ているだけで晴れやかな気持ちになります。

弐の重

SOU・SOU・三段重
弐の重には大人向けに口取りを用意とのこと。

合鴨スモーク、バイ貝甘煮、うにチーズ寄せ、若鶏の西京焼きなどお酒が進むおつまみ系が並びます。
SOU・SOU・三段重甘味好きには堪らない料理も相当手が込んでいます。

色とりどりに並んだ四角は写真左から「紅イモの栗きんとん寄せ」「栗きんとん寄せ」「抹茶の栗きんとん寄せ」。

配置次第で見た目も変わる!とばかり配置にも試行錯誤したとのこと。

SOU・SOUおせち料理を完成させるまでの意気込みとこだわりを感じます。

参の重


参の重はやはり日本おせちの伝統に則り煮物中心とした内容。

カニ爪は正月らしく華やか。えび陣笠など手の込んだ料理が並びます。
SOU・SOU・三段重個人的に好きな食材は写真中央、梅麩、栗麩など生麩の煮物。

20代前半の頃に京都に約2年暮らしていたのですが如何にも京都らしい一品だなあと思います。

記事で紹介したおせち料理を購入するには?

SOU・SOU・三段重はベルメゾンで購入することができます。
購入先&詳細はこちら➡️おせち・SOU・SOU・三段重

付属品 祝い箸:2膳、箸置:2個
サイズ 三段重:約15×15×14.5(高さ)cm
目安量 2人×3食分
予算 ¥24,900(税込)+クール手数料¥200(税込)
その他 おせちクーポン対象商品

スポンサードリンク