【動画あり】小型電動ミシン「ヌエッタ」&100均タオルでアニマルタオルキャップ作ってみた♪

ちょっと裁縫する感覚で手軽に使うことが出来る小型電動ミシン”ヌエッタ”を使ってアニマルタオルキャップを作ってみました♪

超簡単&かわいい帽子に仕上がって満足しました♪


スポンサードリンク



材料

電動ミシン ヌエッタ
電動ミシン ヌエッタ
  • フェイスタオル:1枚
  • ゴム:30~40㎝:1本

アニマルタオルキャップを縫うためにモニター試用中、小型電動ミシン「ヌエッタ」を使いました♪

超簡単!アニマルタオルキャップの作り方

電動ミシン ヌエッタ
電動ミシン ヌエッタ

フェイスタオルは中表に2つ折りにして作りたい動物の絵を描いておきます・・・なんて私の場合、大胆にも何も描かずいきなり縫い始めてしまいましたw

電動ミシン ヌエッタ
電動ミシン ヌエッタ

二つ折りにしたタオル下の部分2㎝を残してウサギの形にタオルを縫っていきます。

下絵なしで縫ってしまったけれどヘタウマながらウサギに見えて一安心。

電動ミシン ヌエッタ
電動ミシン ヌエッタ

重ねて縫ったウサギのカタチを残して余分なタオルを切りおとします。

単なるタオルだった筈がウサギのカタチになった途端、愛着が沸いてきました。

電動ミシン ヌエッタ
電動ミシン ヌエッタ

長く大切にアニマルタオルキャップを使いたい人はマスト!ウサギに耳の部分は解れやすくなっているためギザギザ縫いをしておきます。

電動ミシン ヌエッタ
電動ミシン ヌエッタ

ウサギさんの耳です。

しっかりほつれ止めも出来たので安心です。

電動ミシン ヌエッタ
電動ミシン ヌエッタ

タオルのフチを1㎝程度折り返して直線縫いをします。

電動ミシン ヌエッタ
電動ミシン ヌエッタ

1周ぐるっとゴムを通す輪っかが出来上がりました。

1㎝どころか3㎝くらい折り返してしまったけれど細かいことはスルーしましょう(笑)。

電動ミシン ヌエッタ
電動ミシン ヌエッタ

頭に合わせて30~40㎝程度のゴムを一周入れます。

ゴム通しを使うとスムーズです。

【動画編】アニマル帽子の作り方

百聞は一見に如かず、小型電動ミシン「ヌエッタ」を使ってアニマルタオルキャップを作った様子を動画に収めてみました。

出来上がり♪

電動ミシン ヌエッタ
電動ミシン ヌエッタ

じゃんアニマルタオルキャップが出来上がりました♪

100円ショップで買ったタオルを作ったとうは到底思えないかわいい出来栄えに感動(自画自賛、w)。

しかし・・・そもそも子ども用なのに大人が使おうとしたからなのか、単純に私の頭が大きいだけなのか、或いは髪の量が多いのか、ゴムなしでも頭にジャストフィットしたため折角、用意したゴムは入れずに使うことにしました。

電動ミシン ヌエッタ
電動ミシン ヌエッタ

切り離した端切れタオルを使ってウサギの尻尾もつけてみました。

ちなみにミシンではできないので尻尾は手縫いです。

電動ミシン ヌエッタ
電動ミシン ヌエッタ

日差しがなく寒い一日だったので作ったばかりのアニマルタオルキャップをかぶり出かけてみました。

本当は風呂上りに濡れた髪で冷えないよう自宅でこっそり使うつもりで作ったのだけど週末ハロウィンと重なったこともあって気持ちが大きくなった!?プチ仮装ならぬウサギのつもりで出かけてみました。

電動ミシン ヌエッタ
電動ミシン ヌエッタ

タオル1枚でも意外にあたたかくて防寒用にしっかり使えるかも。

私「めちゃくちゃ可愛いよね~」
友だち「年齢を考えなければね。」

まあハロウィンということもあって無礼講。

アラフィフでピンクのウサギ姿でも許されたかな・・・。

今後のため日常使い用にもう少し渋い色で数枚作っておくおとにします(笑)。

手作りだと他の人とデコがかぶることがないので良いですね♪

小型電動ミシン「ヌエッタ」

電動ミシン ヌエッタ
電動ミシン ヌエッタ

アニマルタオルキャップを製作した電動ミシン「ヌエッタ」です。

片手で持てるほど超軽量コンパクト。

スタイリッシュなデザイン&カラーがお気に入りです。

これまで小型ミシンというと使えないというイメージが強かったのですがタオルを重ねて縫うこともできるパワーに満足。

日常使いとしては十二分!お手軽な裁縫ミシンとして活躍シーンが増えそうです♪

記事に登場したは超小型ミシンはショップジャパン公式サイトにて購入できます➡️ヌエッタ


スポンサードリンク