オーダーメイド本革長財布:JOGGOをタイプ別に徹底比較してみた。

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

一般市販されている「本革長財布」とほぼ同じ価格でカラーカスタマイズ可能!「革製品のカスタムデザインJOGGO」革製品の中でも人気定番「長財布」を徹底比較してみました。

写真:ギフト商品展示会にて撮影。一口で長財布と言ってもデザインによって何が違うのか手に取って比較してくることができました。


スポンサードリンク



1. 「JOGGO長財布」3タイプを並べて比較

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

TOP写真に引き続き「JOGGO本革長財布」3タイプを並べて比較しています。

真ん中カラーブロックタイプ長財布はレディース用に長財布。レディース用としてはラウンドファスナーストラップが金具になっていることも特徴のひとつです。

両サイドはメンズ向け長財布。

写真上はレディース用と同じラウンドファスナータイプですがファスナーストラップ部分が本革になっていることが分かります。

全体をブラウンの落ち着いた配色でまとめワンポイントとしてストラップにターコイズブルーを配したデザインはオシャレです。

一方で写真下は「本革長財布」。スリムに持つことができるタイプです。

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

それぞれの長財布を背中側から並べて見ました。

真ん中レディース向け長財布は2カラーによるブロックデザインとなっているため表側から見た雰囲気と全く違う表情を魅せてくれています。

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

3タイプ長財布を開閉側より並べて比較しています。

同じラウンドファスナータイプの長財布でも、メンズ、レディースタイプによってファスナーカラーがシルバーorゴールドと違っていることがわかりっました。

シルバーの場合は都会的な雰囲気、ゴールドの場合はラグジュアリー感溢れる雰囲気、同じブラウンベースでもファスナー・カラーが違うだけで印象が全く違って見えてきます。

財布中身に何も入っていない状態とはいえラウンドファスナータイプ長財布に比べて写真一番下「本革長財布」は2分の1以下の細身でスーツの内ポケットに響かずに入れて置くにはやはりスマートです。

メンズ、レディース、スリムタイプ、3つの長財布の違いが分かったところで次章では同タイプの長財布であってもカラーカスタマイズによってどのように違って見えるのか、比較しています。

2. 「ラウンドファスナータイプ長財布」カスタマによる違いを比較

外観

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

前述通りラウンドファスナータイプ長財布にはメンズorレディース2タイプがあります。

商品カテゴリ上、メンズorレディース商品に分かれているものの、カラーカスタマイズによって個性が出る「JOGGO長財布」の場合、実質、境界線はないに等しいと考えています。

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

メンズラウンドファスナー長財布に「ターコイズブルー」でカラーカスタマイズしてあります。

ターコイズブルー大好きな私にはファッションアイコンとしてこれ以上ない発色に一目惚れしました。

名入れ

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

メンズ、レディース共に無料で12文字まで名入れ可能。

写真は色無しの型押しによる名入れされています。
JOGGO-Ladies Purse (3)
写真は「レディース向けラウンドファスナー長財布」。

カラーカスタマイズによって同じデザインでも全く違う雰囲気に仕上っています。

個人的に興味深かったことは「赤ベース」のカラーコーデ(写真左上&右下)。

同じ「赤」ベースであっても合わせるカラーによって全く雰囲気が違うところを見るにつけ、色の世界は奥が深いですね。

「赤+紺」重厚感溢れるカラーは秋冬の装いにぴったり♪一方でまるでスイーツを思わせる「赤+白」の組み合わせは持っているだけで心がウキウキしてきます。

収納性

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「メンズ向けラウンドファスナー長財布」

財布内側、ポケットなど機能面としてはメンズ、レディース共に同じ。14箇所のカードポケット&2つのフリーポケットなど機能面が充実しています。

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「ラウンドファスナー本革長財布」

ラウンドファスナー長財布の両サイドについているフリーポケットです。

領収書やレシートなどたっぷり入れて置けるスペースは頼もしい限りです。

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

写真上:レディース向けラウンドファスナー長財布/写真下:メンズ向けラウンドファスナー長財布

メンズ、レディース共に100度まで開くことができるマチ設計です。

JOGGOラウンドファスナー長財布
JOGGOラウンドファスナー長財布 メンズ、レディースの違いを比較

コインケースの作りが若干違うことが判明。

写真左:メンズ向けのコインケースは大きく開く一方で単純な形、写真右レディース向けのコインケースはファスナーの中で敷居があることで更に2つに分かれています。

家計を預かることが多い女性の場合、コインも分けて管理する必要があるということなのかな?

カラーによる違いを比較

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

「マスタードイエロー」「マロンブラウン」バイカラーで外観をデザインしたレディース向けラウンドファスナー長財布を開いた様子です。

外観バイカラーとして使った色を内装に使うことで統一性を持たせています。

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「ラウンドファスナー本革長財布」カラーによる違いを比較

「マロンブラウン」単色でカラーカスタマイズされたメンズ向けラウンドファスナー長財布を開いた様子です。

外観「マロンブラウン」と打って変わって「ピュアブラック&ターコイズ&アイボリーホワイト」でカラーカスタマイズされた内装は男性らしい清潔感ある落ち着いたカラーコーデに仕上っていると思いました。

「長財布(スリムタイプ)」カスタマによる違いを比較

外観

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

財布をジャケットやズボンポケットにそのまま入れることが多い男性に受けが良いスリムタイプの長財布です。

余計な装飾がない分、革本来の美しさが際立ちます。

JOGGO オーダーメイド革小物 本革長財布
JOGGO オーダーメイド革小物 本革長財布

スリムタイプの長財布を手に持って横から見た様子です。

内装に使ったマスタードイエローがちらっと見えてオシャレです。

収納性

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

スリムタイプ長財布の内側、収納スペースです。

スリムだけどできる奴!?13個のカードポケットに加えてファスナー付きコインケースも付いて機能性抜群です。

シンプルだった外観とは打って変わって、7つのパターンでカラーカスタマイズできる内装では思い切って個性的に演出することができますね。

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

スリムタイプ長財布を開いた部分にあったカードケースです。

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

カードケース内側はフリーポケットになっていました。領収書など入れておくのに便利です。

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

見開き反対側にはファスナー付きコインケースがありました。

ファスナーを全開することでコインを見渡すことができるので便利です。

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

コインケース下には更なるカードケースを発見!

カードケースとコインケースにマチがついていることでフリーポケットならぬフリースペースとしても便利に使うことが出来そうです。

カラーによる違いを比較

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

外観はあくまでもシックに、一方で内面はカラーカスタマイズを最大限に使って情熱的に。

1つ長財布というアイテムで2つの表情を演出できるのが嬉しい。

写真左:ターコイズブルー、ミッドナイトネイビー、ブライトレッド、更に純白カラーが加わってイメージとしてはフランス国旗に最も近いかな!?

写真右:アイボリーホワイト、フォレストグリーン、マスタードイエロー、ミッドナイトネイビーの組み合わせはブラジル国旗の配色に最も近いかな!?

なんて想像を巡らせながらカラーコーデを眺めるのも楽しいですね。
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

スリムタイプ長財布の中でもビジネスマンに人気の高いカラーである「写真左:ピュアブラック」と「写真右:エスプレッソブラウン」です。

JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」
JOGGO オーダーメイド革小物「本革長財布」

外観がシックなカラーであればあるほど、内装に施されたカラーが引き立ちます。

JOGGO長財布を比較して、まとめ

個人的に特に気に入った長財布はスリムタイプです。

私自身、現在愛用中!長財布ならラウンドファスナータイプに限るよね!とずっと思ってきましたがカラーカスタマイズできるJOGGOの場合は別。

財布を開いた時に目に飛び込んで来るカラー、外観、内装とのギャップも相まって惚れ込んでしまいました。

日常使いとして二つ折り革財布を既に使っている方へのプレゼントとしても、スリムタイプのカードケースとして使ってもらえると思いました。


記事で紹介した長財布オーダーメイドはJOGGOオンラインストアにて注文することができます。→革製品のカスタムデザインJOGGO


スポンサードリンク