「本革二つ折り財布」JOGGOカラーオーダーメイドによる違いを比較

JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」
[JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」外観]
自分の好きな色にカラーオーダーメイド出来るJOGGO:ジョッゴ商品展示会に行ってきました。

私しかり女性から男性へ「二つ折り本革財布」をプレゼントとして贈りたいと思っている人も多いのでは!?二つ折り財布がカラーによってどのような印象になるのか実物を使って比較してみました。


「JOGGO:ジョッゴ」二つ折り本皮財布はオンラインストアからカラーオーダーメイドすることが出来ます。→革製品のカスタムデザインJOGGO


スポンサードリンク



「JOGGO:ジョッゴ二つ折り財布」の使い勝手を確認

JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」
JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」

自分仕様のカラーにカスタマイズ出来るからといって使いづらい財布を大切な人に贈ることはできない!ということでまずはJOGGO「本革二つ折り財布」の機能面を徹底チェックしてみることにしました。

写真:まずは片手で持った様子。

女性に比べると「二つ折り財布」を使う男性が圧倒的に多い理由はずばりコンパクト性に優れ持ち運びに優れているから。

そんな男性にとって財布を選ぶ上での条件は「スッキリ細身」であることが大切な要素となってくる訳なのだけど写真:何も入っていない状態とは言えスッキリしたボディは二重丸。ズボンや上着のポケットにもすっきり収納してもらえそうです♪

JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」
JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」 カードケース

近くによって革の状態をチェックしてみるとカラーによって色ムラなどなくキレイに染め上げられていることが分かります。

名入れすることが可能。

ちょっと分かりづらいかもだけど写真:紺色に染め上げられた革の中心部に”JOGGO”の文字が入っています。

「分かりづらい」と書いたけれど実は目立ち過ぎないところが「型押し(色無し)」の良い所でもあるのですよね・・・と写真技術がないことを棚に上げてみる(苦笑)。

「名入れなんて恥ずかしい。」と言う男性でも受け入れてくれそうです。

それにしても紺色をベースに空の青を思わせるブルー&白のツートンカラーは爽やか!男性に似合うカラーですね。

JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」
JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」

本革二つ折り財布を上から見た様子です。

札入れは2つに分けて入れることが可能になっています。

JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」
JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」

コインケースはボタンで開閉します。

JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」
JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」

全開するとこれだけ大きく開くことができました。

間口がこれだけ大きいと中に入った小銭を見渡すことが出来てお金の出し入れがスマートになりますね。

カラーに因る違いを確認

JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」
[JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」外観比較]
機能面をチェックした後はカラーによって「本革二つ折り財布」外観イメージがどのように違ってくるのか並べて比べてみることにしました。

自分はもちろん他人から、もっとも目にすることが多い外観は相手の使うシーンを考えて選んで上げたいモノ。

オフィスなどシーンであれば写真のような定番カラーが無難だと思います。

JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」
JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」

本革二つ折り財布の個性=カラーコーデの醍醐味が出る所は財布内側。

横からチラっと見えるカラーがお洒落です。

JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」
JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」

二つ折りされた側から比較、見た様子です。

JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」

JOGGO オーダーメイド革小物「二つ折りサイフ」

最後に本革二つ折り財布を開いた様子を並べて比較してみました。

一番手前にある財布はカードケース&札入れのみのタイプ。小銭入れを別に持つことで更にスリムに財布を持つことができます。

奥側2つは小銭いれが付いた二つ折り財布。カラーコーデによって同じデザインでも全く違う印象になることが分かります。

JOGGO本革二つ折り財布を比較してまとめ

個人的な好み、男性に持って貰いたいなと思ったカラーカスタマイズは「ブルー」の入った組み合わせ。

実際にカラーカスマイズされた財布を見て思ったことは同じ「ブルー」を使った革財布でも組み合わせによって雰囲気がガラリ変わってくるということ。

二人にしか分からないイニシャルなどさりげない文字入れを加えることで唯一無二の贈りものになってくれそうです。


記事で紹介した本革二つ折り財布はオンラインストアにて注文することが出来ます。→革製品のカスタムデザインJOGGO


スポンサードリンク