一見地味に見えて実は個性光るクロックバンド2選~2015クロックス展示会レポ

crocband animal print clog:クロックバンド アニマル プリント クロッグ
一見すると普通・・・どちらかと言うと地味に見えるcrocs「クロッグバンド」だけど実は違う!

2015年春夏クロックス商品展示会に行った際、デザイン&柄に個性を持たせた新作を見つけてきました。


スポンサードリンク



その1:アニマル柄のクロッグバンド

crocband animal print clog:クロックバンド アニマル プリント クロッグ

▲「crocband animal print clog:クロックバンド アニマル プリント クロッグ」です。

「クロッグバンド」では「クロスライト素材」を全面に採用することで軽い履き心地&クッション性を実現。 1日中履いても疲れにくいサンダルタイプの靴です。

CROCS「クロッグバンド」といえば定番中の定番だけど「実は良く分かっていない人=私です(^^;」も結構いるため、ごく簡単ですが振り返ってみました。

「定番クロッグバンドだからデザインもそれほど変わらないだろう」と高を括っていたら次から次へとまぁ可愛いデザイン柄が登場すること。毎年どのクロッグバンドを選べばよいのか悩ましい限りです(笑)。

「crocband animal print clog:クロックバンド アニマル プリント クロッグ」は写真上から「black / white」「stucco / gold」「white / pool」カラーの3色展開。

「black / white」はシマウマ。ほか2つはヒョウ柄をイメージしていると思われます。

定番クロックバンド底面にあしらわれた「アニマルグラフィック」面積としては控えめながら存在感は絶大です(笑)。 ワイルドなアニマル柄を入れることで甘辛ミックスした印象は遊びココロいっぱいで魅力的です。

crocband animal print clog:クロックバンド アニマル プリント クロッグ

▲「crocband animal print clog:クロックバンド アニマル プリント クロッグ」の後ろ姿です。

crocband animal print clog:クロックバンド アニマル プリント クロッグ
▲柔らかくて履き心地良いクロスライトを全面採用。

飾りのようで飾りではなかった!「フットストラップ」があることでクロッグバンドが足元から簡単に脱げる外れることがないようになっています。

crocband animal print clog:クロックバンド アニマル プリント クロッグ
▲2014年春夏クロックス商品展示会にて、クロッグバンドアニマルプリントクロッグを履いてみました。

個人的に特に気に入ったアニマル柄はヒョウ柄の2つ。今年トレンド感ある白をベースにチラリ見える柄は大人可愛いです。

その2.マーブル柄のクロッグバンド

duet sport marbled clog:デュエット スポーツ マーブルド クロッグ
▲一見地味に見える「クロッグバンド」ながら実は個性を主張しているクロッグバンド「duet sport marbled clog:デュエット スポーツ マーブルド クロッグ」です。

duet sport marbled clog:デュエット スポーツ マーブルド クロッグ
男性に根強い人気を誇っているとのこと。スプラッター柄に引き続き2015年登場したのはマーブル柄でした。

写真:後ろから見るとカカト部分底面わずかに見えるだけの「マーブル柄」が個性を主張して良い感じです(笑)。
duet sport marbled clog:デュエット スポーツ マーブルド クロッグ
▲まるで魚の骨を思わせる波型になったアウトソールがこれまた個性的です。

商品名になっている「dual」とは所謂「二重構造」。

柔らかなフットベット&アッパー、丈夫なアウトソール、それぞれを2重構造にすることで快適な履き心地と耐久性を確保しているそうです。

伊達に波型にして派手にしている訳ではなかった模様(笑)。

1-P1350902

  • 写真上:black
  • 写真中:nautical navy
  • 写真下:red

合計3カラー展開です。


ちょっと目立ちたい人にオススメ!記事で紹介した「一見地味に見えて実は個性光るクロックバンド」詳細&販売先はこちら→クロックス公式オンラインショップ


スポンサードリンク