ココマイスター皮革財布「ジョージ・ブライドル」詳細レポ

ココマイスター雑誌掲載

堅牢な風合い「ブライドル」を全面に使った「ジョージ・ブライドル」。2013年秋に開催されたイベントにて皮革製品として定評があるココマイスター財布「ジョージ・ブライドル」シリーズを実際に手に取りチェックする機会に恵まれたので紹介します。

写真は雑誌に紹介されたココマイスター財布の様子。使うほど味わいが出るココマイスター皮革財布はこだわりある大人の男性に持って欲しいアイテムのひとつです。


質実剛健な雰囲気がピッタリのイメージ、ジョージブライドル詳細はココマイスターオンラインショップをご覧ください。⇒ WEB通販ココマイスター


スポンサードリンク



ココマイスターについて

大切な方へ確かなモノを贈りたいと思った時、或いは自分自身、長く使えるモノが欲しいと思った時、まずチェックするサイトです。

「手に取って見てみたい。確認したい。」という方のために銀座など実店舗もあります。

ココマイスターで皮革製品を注文する際の注意点としてはひとつひとつ職人による手作りとなるため、常に在庫があるとは限らないとのこと。入荷待ちも含めて商品を横並びで常にチェックすることが出来ることよりオンラインサイトが便利です。

間もなくバレンタイン、春になれば卒入学、人事移動、入社シーズンと。革製品は大切な方へ長く使ってもらえる贈り物として最適ですね。

ジョージブライドル・バイアリーウォレット

「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」の魅力と特徴

英国が誇る最高級馬具革「ブライドルレザー」を外側はもちろん、内側にも使用。ブライドルレザーの醍醐味といえば磨き上げることで光沢が出ること。見る角度によって違った様相を見せるブライドルレザーならではの醍醐味を実感することができます。

【参考】同じく「ブライドル」皮革を使いながら趣をガラっと変える「ブライドル・インペリアル」シリーズ詳細、また「ブライドル」皮革の特徴についてまとめてあります。⇒ ココマイスター皮革財布「ブライドル・インペリアル」詳細レポ

長財布 外観

長く持つ財布で大切な要素となる外観。

例えばココマイスター「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」シリーズ長財布より上記写真二種ブラウンカラーが展示されていたのですが、光の当たり方によって全く違う表情を魅せてくれるのが天然皮革の魅力である一方、如何せん、写真で表現することが非常に難しい><。

何とか皮革の持つ風合いをお伝えすべく手持ちカメラ2台を使ってなるべく多くのショットを撮ってみました。以下、奥側ブラウンを焦げ茶系、手前ブラウンを赤茶系として以下説明します。

【ロイヤルブラウンカラー:焦げ茶系】

ココマイスター「ブライドル」財布060032

▲個人的にもっとも気に入った長財布で、同世代40~50代男性にプレゼントするならブライドルレザーの中でも定番のカラーにして格調高い「ロイヤルブラウン」にしたいと思いました。

表面ならず内側まで全体を焦げ茶(ダークブラウン)に装われた財布はと同シリーズの中で最も渋い、言い方を変えるとシンプルである分、長く使っても飽きない、長く使うほど愛着が湧いて来るような気がしました。
【ボルドーワインカラー:赤茶系】

ココマイスター「ブライドル」財布060031

▲ボルドーワインカラー:赤茶系を近くで見た様子。縁取りのアクセントになっている糸が赤色系になっていて同じブラウン系でも前出ダークブラウン(焦げ茶)系に比べると暖かみのある感じ。スーツに合うカラーになっているとのこと。男性はもちろん、女性が持っても良いのではないかな?!

【ブラック:黒】

ココマイスター「ブライドル」財布060029

▲定番、ブラック(黒)を近くで見た様子。ブライドルならでは擦れた感じが最も表現できるのはブラック(黒)なのかも。個人的な偏見と好みからすると20~30代男性に持って欲しい感じ。

ジョージブライドル・バイアリーウォレット(長財布)を手に持った様子

ココマイスター「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」財布050982

▲皮革ならでは重厚感ある存在感があります。

ジョージブライドル・バイアリーウォレット

▲天井の照明に光沢感を放っていました。長財布ならではスリムに持てるところが魅力です。

長財布 ディテール

ココマイスター「ブライドル」財布050980

ココマイスター「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」財布060044

▲長財布(ロイヤルブラウンカラー)を開いた状態。横入れ式のカード入れが両面に揃って収納力はバツグン。

ココマイスター「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」財布060045

▲ボルドーワインカラーの長財布を開いた様子。厚みのあるマチの内側にファスナー付きの小銭いれがありました。金色に輝くジッパーがブラウン系の皮革と良くマッチしています。

二つ折り財布 外観

ココマイスター「ブライドル」財布060028

▲二つ折りタイプ財布「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」を畳んだ様子。

光のあたり具合で微妙に色合いを変える皮革「ブライドル」にあってココマイスター「ジョージブライドル」カラーの中で「ブラック」と「ダークネイビー」の違いを写真で撮った後で判別することが正直、非常に難しかったです。

手前ブラックに見えるけど多分ダークネイビーカラーだと思います。奥側はボルドーワインカラー。

ココマイスター「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」財布060038

▲二つ折り財布を横から見た様子。二つ折りなので長財布に比べると厚みは増します。

二つ折り財布 ディテール

ココマイスター「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」財布060037

▲二つ折り財布の小銭いれを明けてみた様子。開閉はボタン式。大きな間口で小銭の出し入れはラクに出来そうです。

ココマイスター「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」財布060036

▲二つ折り財布の札入れ部。

ココマイスター「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」財布060035

▲二つ折り財布の札入れ部の内側にあるポケット。内側にカード2枚を入れることが可能。

三つ折り財布 外観

ココマイスター「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」財布060027

▲三つ折タイプの財布「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」を畳んだ状態。コンパクト性からみると群を抜きバツグン。

ココマイスター「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」財布060039

三つ折財布(ボルドーワインカラー)を手に持った様子。コンパクトながら皮革の重厚感は健在。

三つ折り財布 ディテール

ココマイスター「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」財布060040

▲縦置きのカード入れ3枚分を収納。

ココマイスター「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」財布060041

▲隠しポケットになるのかな?!カード入れの下にもポケットがありました。

ココマイスター「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」財布060042

▲タップリ入りそうな小銭入れ。間口が広いので小銭を探すのがラクそうです。

小銭いれ 外観

ココマイスター「ジョージブライドル・バイアリーウォレットル」財布060033

▲ラウンドジップタイプの小銭いれ「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」をカラー別に並べてみた様子。奥側よりブラック、ボルドーワイン、ダークネイビーカラーだと思われます。

小銭いれ ディテール

ココマイスター「ジョージブライドル・バイアリーウォレット」財布060034

▲周囲をジッパーで囲われたラウンドジップタイプの小銭いれ(ボルドーワインカラー)を手に持った様子。セカンド財布としてポケットに持っておきたいですね。


ココマイスター財布の在庫状況、詳細はオンラインショップで詳細チェックできます ⇒ WEB通販ココマイスター


スポンサードリンク