記念日ギフトにオススメ!トロフィー123のオリジナルグッズ感想

トロフィー123「名入れオリジナル記念品」807

渋谷ヒカリエにて9月開催されたイベントにて名入れグッズやオリジナルグッズなどギフト商品で有名な「123トロフィー」の商品を見て来ました。

写真は「プレゼントに素敵だな」と思ったヘリコプターの形をしたペーパーウエイト。羽の部分は手で回す事もできます。


【PR】




スポンサードリンク



123トロフィー

「表彰式に使われるトロフィーはいったい何処で買えるのだろう?」とずっと思っていました。

ネット通販でトロフィー、メダルなど扱う大手「123トロフィー」があることを昨年知りました。トロフィーを作る技術を活かして、オリジナルグッズにも強みがあるのだとか。

今9月、渋谷ヒカリエにて開催されたイベントにて、123トロフィーで作成出来るオリジナルグッズ数点を実際に見て来ることが出来たので紹介します。

プロペラが廻る!ヘリコプターのペーパーウエイト

出産の記念にオススメ!命名プレート

トロフィー123「名入れオリジナル記念品」795

▲出産、命名記念に作る家庭も多いのだとか。結婚で姓が変わることがある女の子であっても、ファーストネームは一生自分自身と共にあるのですよね。

トロフィー123「名入れオリジナル記念品」797

▲木目模様がしっかりでたフレームは高級感たっぷりでした。

トロフィー123「名入れオリジナル記念品」796

▲裏側を見るとこんな感じ。長く使えるようにしっかりした出来になっていました。

催し物にオススメ!オリジナル・カップ&物入れ

トロフィー123「名入れオリジナル記念品」799

▲ちょっとした記念品に名入れオリジナルグッズを用意する学校、企業も多いけど、どうせなら日常使い出来るものが良いかな・・。食卓に置いて砂糖やキャンデーやチョコレートなど入れておくと重宝しそうです。

トロフィー123

▲日常使いできるもののナンバー1といえばマグカップかな。催し物などで配布されるオリジナルカップも「123トロフィー」では多く手がけているそうです。

プロペラが廻る!ヘリコプターのペーパーウエイト

P1050808-002

▲トロフィー=金属加工の技術から派生して(?)金属製のヘリコプターがありました。

金属製なのでずっしりとした重厚感あるヘリコプターのペーパーウエイトです。

トロフィー123「名入れオリジナル記念品」809

▲ひっくり返すとこんな感じ。小さいけどしっかり車輪は動きます。

トロフィー123「名入れオリジナル記念品」811

▲プロペラを外すと4色ボールペンになっていました。

トロフィー123「名入れオリジナル記念品」810

▲手に持つとこの程度。小さいけどちょっとメモを取りたい時に、何時も目につく場所に置いてあるペーパーウエイトがペンホルダーになっているのは便利ですね。

トロフィー123「名入れオリジナル記念品」812

▲プロペラ羽の部分ボールペンで試し書きしてみました。

トロフィー123「名入れオリジナル記念品」814

▲プロペレ部を全て外した状態。ヘリコプターのペーパーウエイトの下に置いてある箱はギフト用ボックスです。

オリジナルグラス

トロフィー123「名入れオリジナル記念品」798

▲オリジナル文字が入ったガラス製グラスです。トロフィー=文字入れの技術を活かしてグラスに絵や文字を入れたギフトも用意しているとのこと。

トロフィー123「名入れオリジナル記念品」800

▲グラスを上から見た様子です。安定感があるタイプなので日常使いにも便利そうです。

トロフィー123「名入れオリジナル記念品」801

▲グラス裏側を見るとオリジナル・イラストが描かれていました。

キーホルダー、携帯ストラップ



▲イベントでは拝見して来なかったのだけど、個人的にあると良いなぁと思ったのがオリジナルキーホルダーや携帯ストラップ。

草野球やフットサルチームなど社会人でもチームでスポーツする人は多い現在。仲間と共有出来るアイテムは絆を深めてくれそうです。

まとめ:思い出が詰まったモノは特別な存在

20代の頃は、ランナーの先駆けとして市民参加型のマラソン大会に参加していました。20代後半から30代前半まで、子連れでも楽しむことが出来るレジャーの一貫として、アマチュア参加可能のオフロードバイクの草レースなどに出場していました。

アラフィフになって「マスターズ」が頭を過ぎらなかった訳ではないけど(笑)腰痛首痛もろもろ問題を抱えていることもあって、競技形式の大会に参加することは断念している状態。それでも20代30代で手にしたトロフィーやメダルは今でも良い思い出になっています。

モノに溢れる時代だけど、自分が努力して勝ち取ったトロフィーやメダルはもちろんのこと、あの日あの時を思い出のカタチとして残すことが出来るオリジナルグッズは、いつまでも深く胸に刻まれ残るものだと思いました。


【PR】⇒ オーダーメイド記念品と表彰用品のネットショップです。表彰用品とオリジナルオーダーメイド記念品が1個からとっても簡単に作れます!


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です