究極の薄財布「abrAsus:アブラサス」とアウトドア用薄財布を比較

abrAsus(アブラサス)比較

究極に薄い財布と言われる「abrAsus:アブラサス」と、同じくアウトドア用として以前、購入&利用していた薄財布(コロンビア)を比較してみました。

  • 写真(上):abrAsus(アブアサス)究極に薄い財布
  • 写真(下):Colombia(コロンビア)アウトドア用薄財布

【PR】究極に薄い財布!「abrAsus(アブラサス)」はSUPER CLASSIC(スーパークラッシック)にて販売中です。⇒ 薄い財布 abrAsus


スポンサードリンク



デティールを比較

スーパークラッシック abrAsus(アブラサス)比較724

▲正面絡みた様子。遠近感もあるのかな(汗)abrAsus(アブアサス)究極に薄い財布は小銭入れサイズに見えます。

スーパークラッシック abrAsus(アブラサス)比較727

▲裏側から見た様子。

abrAsus(アブラサス)比較

▲お金を全く入れない状態で厚みを確認。これまで「これ以上薄い財布はない!」と思って使っていたアウトドア向け財布だけあってコロンビアもそこそこ薄いかな・・・・。

スーパークラッシック abrAsus(アブラサス)比較722

▲財布に何も入れない状態で厚みを確認。横から見た様子。

重さを確認

スーパークラッシック abrAsus(アブラサス)比較720

▲中身に何も入れない状態でabrAsus(アブアサス)究極に薄い財布を軽量。43gでした。

スーパークラッシック abrAsus(アブラサス)比較721

▲同じく中身に何も入れない状態でColumbia(コロンビア)アウトドア向け財布を軽量。63gでした。abrAsus(アブアサス)究極に薄い財布に比べると重たいものの、その他のどの財布にくれべても63gは本当に軽いので登山シーンなど重量をなるべく軽くしたい時に使っていました。

使ってみた様子

abrAsus(アブラサス)比較

▲カード5枚、お札15枚、コイン15枚、名刺3枚をそれぞれ財布に入れて比較してみました。財布容量が大きいColumbia(コロンビア)はこれだけ入れてもさすがに余裕があります。

abrAsus(アブラサス)比較

▲abrAsus(アブアサス)究極に薄い財布の場合はコイン15枚が仕様通り限界。一方でColumbia(コロンビア)アウトドア用財布は30枚程度は余裕で入る感じ。

コインをたくさん持ちたい人はColumbia(コロンビア)財布をオススメ!(笑)。

ところでabrAsus(アブアサス)が小銭(コイン)の容量を15枚とした理由は小銭は合計して999円(500円1枚、100円4枚、50円1枚、10円4枚、5円1枚、1円4枚)持てばお釣りとして不足なく賄うことが出来るところから来ているとのこと。

実生活の中で小銭15枚の世界は果たして有りなのか、実際に1週間ほどabrAsus(アブアサス)の究極に薄い財布を使い続けてみたけど、コンスタントに小銭を使うクセを持っていれば15枚の小銭で何とかなるものなのだな、ということを実感しました。

まぁ外出時など、コインロッカーなど絶対に必要なコインは別に管理する習慣をつけておけば不必要に小銭をジャラジャラと財布に入れる必要はなくなりますね。

abrAsus(アブラサス)比較

▲それぞれカードは5枚、名刺3枚程度がマックスでした。

abrAsus(アブラサス)比較

▲同MAX容量を入れてそれぞれの財布を手に持った様子を比較。

服のポケットに入れてみて比較

abrAsus(アブラサス)比較

▲後ろポケットに財布を入れてみた時の様子を比較

  • 写真(上):abrAsus(アブアサス)究極に薄い財布
  • 写真(下):Colombia(コロンビア)アウトドア用薄財布

abrAsus(アブアサス)の究極に薄い財布の場合、全く気にならない一方で、Colombia(コロンビア)アウトドア用薄財布はお尻の出っ張りがかなり気になります。女子としてはアウト。男性でも後ろポケットを膨らませている人がいるけどスリムだった方がカッコいいですよね。

abrAsus(アブラサス)比較

▲ボトムスのサイドポケットに財布を入れてみた時の様子を比較

  • 写真(上):abrAsus(アブアサス)究極に薄い財布
  • 写真(下):Colombia(コロンビア)アウトドア用薄財布

こちらもabrAsus(アブアサス)の究極に薄い財布であれば問題なし。Colombia(コロンビア)アウトドア用薄財布の場合、ヒップサイズが1サイズも2サイズも大きく見えるからNGです!!

abrAsus(アブラサス)比較2

▲上着のポケットに財布を入れてみた時の様子を比較

  • 写真(上):abrAsus(アブアサス)究極に薄い財布
  • 写真(下):Colombia(コロンビア)アウトドア用薄財布

こちらもabrAsus(アブアサス)の究極に薄い財布であればファッションセンスから見ても全く問題なし。Colombia(コロンビア)アウトドア用薄財布の場合、ポケットのカタチが変形してしまいました。

検証まとめ

登山向けに作られた財布なのだからこれ以上、軽い財布はないだろうと今まで信じて止まなかったアウトドア用財布だったけど、ビジネス向けに作られたabrAsus(アブアサス)の方が更に軽くてビックリ(’ jjj ‘)。

軽くて使いやすいのは良いもののオフィス向け、ましてパーティシーンなどには決して持って行くことが出来なかったアウトドア向け軽財布(Colombia)に変わって、これからは正々堂々、abrAsus(アブアサス)の究極に軽い財布を持って行きたいと思います。


【PR】細部に渡るまで計算しつくされたデザイン&機能性が魅力、究極の薄い財布「abrAsus(アブラサス)」詳細はこちら。⇒  SUPER CLASSIC

【参考記事】「abrAsus(アブラサス)」究極に薄い財布詳細をレポートしています。⇒ 究極の薄い財布「abrAsus:アブラサス」の使い勝手を徹底検証!



スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です